スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

プラセンタとアンチエイジング効果の関係!

今では、美容目的でプラセンタを摂取する方が多いのでしょうか?もともとプラセンタは、更年期障害や肝硬変の治療薬として使われるようになったのは最初ですが、近年ではアンチエイジングの1つとしてプラセンタを摂取する方が多い気がします。

でもプラセンタって様々な薬理効果がありますよね。例えば、こんな効果が報告されているようです。

●自律神経調整作用
●基礎代謝向上作用
●抗アレルギー作用
●血行促進作用
●疲労回復作用

もう健康から美容まで何でも改善の効果が期待できる万能薬って感じですね。

なお美容目的でプラセンタを活用する場合、美容外科や美容クリニックでプラセンタ注射(プラセンタエキスを注射)するケースがあるそうです。最近多くなってきましたね。

このプラセンタ注射は、従来の医薬品としての効果も期待できるそうですが、お肌のトラブルを改善する効果も期待できるようです。

例えば、シミ・シワ・ニキビ・乾燥肌や敏感肌など改善・肌の老化予防・美白などに対して効果が期待できるそうです。そのため『肌の若返りの特効薬』なんて言われることもあるほどです。

なお美容外科でおこなわれるプラセンタ注射は『ラエンネック』が使われることが多いようです。そして定期的に注射していくのだそうです。なお定期的といっても、そのサイクルは各人の生活に合わせたケースが多いようで、回数や期間に推奨があるわけではないようです。ただ定期的におこなうことがポイントらしいです。

また注射といっても皮下注射・筋肉注射・点滴など様々な方法があるそうです。痛みが少ないのは筋肉注射よりも皮下注射になり、この皮下注射が一番利用されるそうです。なお効果が現れやすいのは、直接血液に送り込む点滴らしく、プラセンタエキスと一緒にビタミンなどを配合して点滴をするケースが多いようです。

また料金については、各クリニックや美容外科で異なりますが、一般的には注射剤(アンプル)1本2000円前後、2本3500円前後らしいです。また1回の施術で1本だけ投与するのかと思えばそれも違い、1回で1~3本程度投与するのが一般的みたいです。ただし、中には4~5本も投与することが可能なクリニックもあるそうです。

ただ注射よりは、プラセンタ100のようなサプリメントの方が痛くないので安心のような気もしますね。

| プラセンタのこと | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。